スポーツ外傷

当院のスポーツ外傷の治療は下記の方法で行います。

1、痛みに対して

  アイシング

  患部の固定・テーピング・キャスト材

  遠絡療法による局所の治療

2、患部の血流に対して

  低周波・干渉波療法・マイクロ波

  毛管運動

  AKA Bending テクニック(関節矯正)

 

当院では、超音波画像診断装置(エコー)を使用しております。

なおご希望の場合、ケガの場所に対する簡単なテーピングの巻き方などもご指導致します。